顧問契約

顧問弁護士とは

握手のイラスト顧問弁護士とは、弁護士が、御社において日常的に発生する法律問題から、長期的な法律問題についてアドバイスし、必要があれば問題の解決するために御社を代理して、交渉・裁判などを行う弁護士を指します。 顧問弁護士にご相談頂く方法は、「電話」「メール」「面会」等適切な方法を選択することができ、いずれの方法も顧問業務のサービスに含まれます。

 

弁護士イラスト

顧問契約をするメリット

メリット1

いつでも気軽に相談できる

メリット2

弁護士との信頼関係を構築しやするくなる

メリット3

優先的かつ迅速な対応が期待できる

メリット4

社外に対する信頼を得られる

メリット5

社外との交渉・紛争解決がしやすくなる

メリット6

紛争の事前予防

メリット7

紛争の際の早期対応

メリット8

経営者と担当者の負担・不安軽減

メリット9

日常的・継続的に会社の実情を把握できるため,実効的で適切なアドバイスが可能

メリット10

顧問割引制度によって法務コストを軽減し、経営に専念できる

 

PAGE TOP